毎日が、技術革新。

自動車を作る重要部品や家庭で使用されている家電部品にも
当社の製品が多く使われているってご存知でしたか?
皆さんの身近でも当社の製品が日本のモノづくりを大きく支えているんです。
これからは、当社の独自技術を活かして、新エネルギーなど新しい分野への参入や
海外展開も強化し、自分たちにしかできないオンリーワンのものづくりを追求し続けます。
常に新しいことにチャレンジし、現状を突破できるガッツある皆さんをお待ちしています。

POLICY 富士金属が目指すもの

それはクリエイティブな
技術者集団

過去の常識にとらわれず、新しいことにチャレンジし、世にないモノを創りだす、そんな喜びを私たちは知っています。
また、それを生み出すまでの苦労も知っています。お客様の喜ぶ姿を見た時、苦労が喜びに変わる瞬間も知っています。
その瞬間をいっしょに分かち合いませんか?
新しい Creative Power!大・大・大歓迎です!
私たちは、絶えず進化し、クリエイティブな技術者集団を目指します。

What’s Fujikinzoku?

富士金属って一体どんな会社?

TRAINING 人材育成

入社後約6ヵ月は実習生として基本研修を!!
1年目までは製造でのOJTで「職場研修」しプレスの操作修得。そして正式配属となります。

人材育成

REAL VOICE 先輩紹介

共に働く仲間、職場の雰囲気や環境など、いろんなことを知ってこそ見えてくるものがある。
そこで富士金属の会社を少しでも体験していただき、入社後の自分をぜひ見つけてほしい。

QUESTION 採用Q&A

選考プロセスについて教えて下さい。
選考プロセスはエントリーシートと履歴書による書類選考、及び簡易筆記試験そして面接(複数回)を予定しています。
配属先はどのように決定されますか。
採用された新入社員は約半年にわたる「集合研修」等を実施します。
そして、みなさんの適性・能力・希望と会社のニーズなどを考慮して配属先が決定されます。
面接時に学生時代に取り組んできたこと、今後やりたいことをアピールして下さい。
勤務地について教えて下さい。
本社と工場は同じところにありますので、本社所在地が勤務地です。
また、2014年からインドネシアで工場稼働しています。
将来は指導者(管理者)として活躍できるフィールドがあります。
新入社員の教育制度について教えて下さい。
入社半年は新入社員の教育期間と位置付け、会社の仕組みや事業内容を学んだ後、一旦、配属先に配属されたのち、工場実習と専門研修を受けてもらい、OJTで指導しながら実務実戦の教育を受けます。配属後も集合研修や通信教育などで富士金属での必要な知識を習得してスキルアップしていきます。
入社後どのようなキャリアを積むことができますか。
富士金属では、一流の技術者になるために国家技術検定を取得することを推奨しバックアップしています。その他必要に応じてスキルアップへの参加のバックアップをしみなさまのキャリアアップを応援しています。
福利厚生制度はどのようなものがありますか。
文化部などクラブの援助をしています。忘年会や新年会および社員旅行も企画実行しています。

ENTRY

みなさんからのエントリーをお待ちしています

募集要項

ENTEY
募集要項

ENTRY