新卒・キャリア採用情報 > 先輩からのエール > 技術部設計技能者

先輩からのエール

2014年にインドネシア工場の立ち上げ支援に参加します!
プロフィール
入社 2011年
所属 設計
学歴 大阪産業大学 大学院

【現在のお仕事内容を教えてください】
主な業務は、お客様からご注文いただいた製品や当社が提案する製品の金型設計です。金型で作った部品を使って試作品を製作することもありますね。また、現時点ではおそらく当社でしか出来ないであろう技術で、海外のお客様向けの試作品づくりにチームで取り組んでいます。2014年にはインドネシア工場の立ち上げ支援として、海外赴任する予定です。入社して3年目になりますが、このような大役をいただけて、非常にやりがいを感じますね。


【この会社に入社したきっかけを教えてください】
大学院2回生のときにインターンシップに参加したんです。そこでは単なる会社の説明に留まらず、実際に金型をバラしたり組んだりする作業を体験させてもらいました。そのとき、この会社の深絞りプレスの製品を目の当たりにして驚きました。それで「どうやって作るんですか?」と質問したのですが、当然「教えられへん」と言われました(笑)。そこでモノづくりに興味のあった私としては、一気にこの会社に惹かれましたね。それとやはりモノづくりに関わる以上は、人に誇れるような技術を身に付けたいというのも、富士金属を選んだ理由の一つです。


【どんなときに、この仕事のやりがいを感じますか?】
私の仕事の良いところは、思案するゼロの工程から一つの製品が完成するところまで関わることです。なので、自分が考えた通りの良い製品ができあがったときは、やりがいを感じますね。ただ、私たちが取り組んでいることは他の会社さんが断るような難しい仕事が多いので、上手くいかないことも多々あります。でも、そこで諦めなければ、それらの過程は失敗ではなく経験になるんです。それだけに成功したときの感動は大きい仕事だと思います。